シクネスゲージや精密調整シム|株式会社シム&ゲージ|大阪市

受注、製作から、検品、納品に至るまで、社内で一貫したトレーサビリティーの確保に努めています。

ホーム ≫ 事業案内 ≫

事業案内

精密測定工具の製造・販売

※図面2

弊社はシクネスゲージをはじめとする精密測定工具の製品を取り扱う会社です。

自社で製造を行っており、様々な「厚み」「巾」「長さ」「材質」でお客様の要望に応じた測定工具を自社で製造しております。製品カテゴリーとしましては、シクネスゲージ、高精度シクネスゲージ(JIS相当品)、フィラーテープ、モーター用ギャップゲージ、カードゲージ、ライナー・シム、スケイタ、シナイ尺、ボックス入りシムテープ、カクシム、各種調整用シムなど(詳しくは製品案内をご確認ください)がありまして、正確・精密に測定や調整、検査を行っていただく製品を取り扱っております。

極めて薄いすきまの測定や調整工具を必要とされるお客様、一度お気軽にお問い合わせください。

精密金属加工

研磨加工1

精度を要求される測定工具や調整シムなどの金属加工を得意としております。

取り扱っている代表的な材質としましては、炭素工具鋼(および同等品)、ステンレス、銅、真鍮、燐青銅などがございまして、その外にも類する材質の加工が可能です。主に規格やサイズが決まっている既存品~お客様のニーズに合わせた形状や厚みに合わせた加工を施します。

ご依頼の流れ

※基本的には直接販売は行っておりません。
精密測定工具を取り扱っている企業様や販売店様からお見積りや注文の依頼が可能です。
(弊社の方から、企業様や販売店様をご紹介させていただくことも可能です)
オーダーメイドの製作に関しましては、直接のお問い合わせも可能ですので、お問い合わせフォームからご連絡ください。
図面など詳細情報がある場合は、弊社からのご連絡メールに添付してご返信いただくか、もしくはFAXで送付いただく形になります。

依頼の相談
TEL、FAX、お問い合わせフォームにて厚み、サイズなどの寸法確認
見積・注文
精密測定工具を取り扱っている企業様や販売店様からお見積りや注文の依頼
納品
精密測定工具を取り扱っている企業様や販売店様から納品(直接納品も可能)

製作について

材質 炭素工具鋼(SK2~5及び同等品)、焼入れリボン鋼、ステンレス(SUS304H他)、銅、真鍮、燐青銅、アルミなど
厚み 0.005㎜~6.0㎜など基本的には極めて薄い金属製品の加工がメインとなります
サイズ/形状 規定範囲はございませんが、ご要望に沿って製造可否判断(材質や厚みによってご対応が変わります)。
角形、R付、穴、円形など様々な形状が可能です。
【製品】精密調整シム
包装 個別包装、一括梱包などリクエスト可能
形態 厚みやサイズに合わせて巻梱包や直状梱包にて納品

弊社の加工技術について

※ソリューション

レーザーカット

自由な形に、高速・高精度で切断加工

レーザーのエネルギーによって溶融、切断する加工法の総称であり、板金加工などにおいて、狭い溝幅の高精度な切断を可能とする技術です。他のどの切断加工方法よりも、広範な種類の材料を自由な形に、高速・高精度で切断加工できることと、美しい仕上がりを実現できることで、幅広い産業で取り入れられています。

※ワイヤーカット_コピー

ワイヤーカット

超硬素材のような硬い金属までどんなものでも高精度な加工

放電加工機械の一種で、ワイヤーに電流を流して糸のこぎりのように金属素材を切断する機械です。鋼板、ステンレス板、銅板、アルミ板などの薄く、加工が困難なものから、超硬素材のような、硬い金属まで関係なく、導電性のあるものであればどんなものでも高精度で加工することができます。

※研磨作業

平面研磨加工

表面に加工を加えて高精度な仕上がり

工作物の表面に加工を加えて高精度に仕上げる方法であり、表面を砥石で薄く研磨することで表面を滑らかにするのが目的です。

NC旋盤加工

シャーリング加工

板金の素材を任意のサイズに切断

シャーリング加工とは、板金の素材を任意のサイズに切断する機械のことで「せん断機」とも呼ばれています。上刃と下刃が付いており、原理は日用品のハサミと同じですが、強固な刃が取り付けられているため、鉄やアルミ、ステンレスなどの金属も一瞬で切断することができます。基本的に上刃には角度が付いており、この角度が付いているため直線的に切断することができます。

※スリット加工

スリット加工

帯材(ストリップコイル)を、指定の幅に切断する加工

各種金属材料の帯材(ストリップコイル)を、指定の幅に切断する加工です。 材料の幅をプレス金型にあわせたり、リード線など極細幅に切断することができます。

※NC旋盤

NC旋盤加工

回転/加工速度を制御し高精度な加工を実現

旋盤とは、回転している材料に刃物をあて、円状や円筒状に部品を加工する機器で、その旋盤にNC(Numerical Control、数値制御)を取り付けたのが「NC旋盤」となります。NC旋盤は、数値制御をもとに、あらかじめ設定した数値、手順通りに自動加工を行い、加工位置や回転/加工速度を制御できるため、高精度な加工を行うことができます。

※プレス加工

プレス加工

金属板を立体的に変形させ様々な工業製品が製造されている

対となった工具の間に素材をはさみ、工具によって強い力を加えることで、素材を工具の形に成形します。金属加工(板金加工)のものが良く知られており、金属板を立体的に変形させる事で、様々な工業製品が製造されています。

設備紹介

精密平面研磨盤 PSG-52DX(岡本工作機械製作所製)
平面研磨盤 SHG-500×250(妹尾製作所製)
シャーリング切断機 SHF4×125(小松製作所製)
フライス盤 NK-1#(イワシタ製)
旋盤 WH(長谷川機械製作所製)
コンターマシン NC-400(ナガセ製)
精密切断機 ファインカット(平和工業商事製)
卓上ボール盤 KND-8、NRD-340(キラコーポレーション製)
その他 パワープレス、グラインダー各種、NC旋盤、ワイヤーカット、レーザーカット

お問い合わせはこちら